スポンサーサイト
--
--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冬コミ・秋アニメ。
2008
11
22
相変わらずです。
びっくりするほどヒット数が減りましたw
まあそれでも来てくれる方がいるということは嬉しいことで。

先週、ローゼンオンリーのまきまきに相方と出てきました。
新刊とか無いのですが、
代わりのコピ本を手に取って頂いた方が多くありがとうございます。

まあ自分よりは相方の方で売れてた感じですけども。

拍手とブロコメ返信。
◆まきまき終了後コピ本感想を拍手でくれた方
>相変わらずのワールドを構築しているのは褒め言葉ですよねw
メインが東方になってきているのですが、
今後もローゼン初め好きなのを描いていこうかなー、と。
あんな感じですけどw

◆なすさん
>今更ですか紅楼夢お疲れ様でした。
冬コミはうちのスペの逆側配置で遠いですが背中合わせですねw
好青年というか変態なんですけど。


とりあえずコミケ用の新刊表紙は出来たと思うよ。
そのうち公開します。
中身がそこそこ出来たらね!

動画も少しは作らないといかんね。
もう半年以上作ってないような気がする。
てかニコ動が最近つまんないような。
ゲッタンで久々に笑ったけど。


以下最近アニメ雑感。
長いよ、超長いよ。前々回の記事で秋アニメの初回チェックでいろいろ言ったんですが、
いろいろと。

◆とらドラ!
最近知った、2クールだそうで。
にしてもここまで評価が伸びるとは思わなかったんですけども。
原作も未読ですが、当初のキャラ設定の画像流出で、
かなりの期待減だったにもかかわらず、
よく動くし、大河の百面相も可愛い。あると思います。

んで毎回大河のかわいさにメロメロにされるのですが、
回を追うごとに、みのりんのテンションが上がっています。
途中出場の亜美たんも出揃い、わかりやすい構図も出来上がった感じで。

いつの間にか竜児がクラスに馴染んでいたんですが、
まあそういう細かいことは言いっこ無しで(基本設定を無私ですけどw)

前回のプール回での「竜児わは私のものだー!」発言なんですが。
普通に告白ととる人が多いんですかねえ。
まあ自分も最初そういう風にとってニヤニヤだったんですけど。

でも大河は北村君が好き、竜児はみのりんが好き、
これはやはり揺るがないものだと思いますので、
どちらかといったら、

「お兄ちゃんはわたしのなのー!」

みたいな妹(もしくは娘)位置からの発言ととった方がいいのかな。
竜児もそれを聞いてかなり大人な態度(フッ・・・みたいな)とってますので、
この2人には愛情とも友情とも違う、家族的な感情で繋がっているのかなぁと。

亜美たんは性格悪いライバルみたいな感じですけど、
上記で書いたような、大河が竜児に大しての感情なら、
亜美たんは竜児の彼女、な位置で大河からは見えてるのではないかなーと。
よくあるじゃないですか、
お兄ちゃんの彼女に嫉妬する、みたいな感じで。

とま大河vs亜美が成立しているので、
本命であるみのりんがどうしてもお笑い要員になってしまうのは仕方ないのかw

最終的な着地はまだ先ですけど、安易に
「大河・竜児」カップル成立だけはさけていただきたいと。

でもま、普通にあれくらいのやりとりをクラスでしてたら、
付き合ってると思われても仕方ないですよね。
高校生なんだしw

OPがちゃんと作ってあるアニメはいいですな。
EDのみのりんの足が気になる。
キタエリはすげえな。



◆ケメコデラックス!
だらだら見ております。
原作最新刊が5巻で、また先が気になる感じで終わりやがって・・・

アニメの話でしたね。

ほぼ原作通りな感じで進んでいますし、
テンポもいいかと。良い感じにオリジナル要素も入っているように思えます。

ただ↑の「オリジナル要素」ってのがくせものでもあるかと。
ハルヒの監督でおなじみのヤマカンこ山本寛さんが
脚本などを手がける回がたまにあるんですが、
※監督はドクロちゃんや大魔法峠の水島監督です
アニメ雑記のサイト等でちょこちょこ批判があったりなかったり。

まあヤマカン信者とかでもないですから、擁護するわけでもないんですが、
「ヤマカン=パロディ」とすぐ結びつける人が多いなあと。

そりゃあ水島監督にしろヤマカンにしろ、
パロディネタは多いと思いますが、
ケメコに関して言えば、もともとの原作がそういったネタを入れてる場合もあって、
それを「原作通り」にやっているにもかかわらず、
「安易なパロディ」「ヤマカンやっちまったな」的なコメントを見ると

原作を読めとは言わないけども、ちったあ調べなよー

と思っちゃいます。
まあオリジナルのパロディが皆無というわけでもないんですけどねw

放映がテレビ東京系でないからか、
パンツ規制がゆるいようにも(OP然りw)思えるんですが、
原作ではあんましパンツは出て来ませんw

むっちりお色気健康漫画ですから。
アニメの方がパンツ出演回数が多いって珍しいような。

結局気になるのは、1クールなのか2クールなのか。
前アニメ(乃木坂春香の秘密)考えれば1クールですが・・・
原作も伏線というかメインについてはやっとちょこちょこ出て来たとこで
どのあたりで切るのかなーと。
終わってないけど普通に2期期待します。



◆かんなぎ
上で出て来たヤマカンのアニメですね。
良くも悪くも監督の特色がすごく出ているアニメだと思います。

コメディアニメとして面白いと思いますし、
適度にいろいろネタも仕込んでありますし、
ナギ様の太ももいいし。←大事

内容のクオリティも下がる訳でもないようで、
1クールこのスピードで走って行くのかなと。

原作が気になって読んでみましたが、
面白かったですよ?ええ。
アニメ→原作の流れで読むと、
テンポや声などがアニメの感じで再生されて読み易かったってのもあるかもですが。

4巻くらいのところで話を切るのかなー。
あの辺の話で切れば綺麗にまとまるでしょうし。

いろいろなところで処女だの非処女だの言ってますが、
気になりません。

つかナギ様のアレな性格なら、
神様じゃなくても非処女設定の方が違和感ないかしら。



◆黒執事
小野D!小野D!

小野Dは与えられた役を自分のものにするので素晴らしい声優さんだと思います。
キモカッコイイ系しか出来ないとか思いません。
良く聞いてごらんなさいな、ちょっとだけ違うから、いろいろ。

笑いとシリアスを交互に・・・って思ったんですが、
切り裂きジャックの回で
完全にシリアスモードなのにギャグに走ったりと、
全く気が抜けません。

あ、何気にゲストの声優さんって豪華ですよね、
切り裂きジャックの回でも最初
しがない執事に福山潤(ルルーシュ)ってwww
更に朴ろ美とかwwww
やべえゆかりんでてんじゃんwww

結局重要キャラだったりするんですが、
凄いなと。おひょいさんいるし。

様々なメディアに侵攻している感じの黒執事ですが、
いろんな表紙でみますが、
まさか町の音楽祭のポスターで見るとは思いませんでした。
(多分中学生くらいが描いたと思われる)

腐の侵攻が食い止めれません!



◆天体戦士サンレッド
ニコニコアニメチャンネルで配信中ですよー。

たまらないストレートなシュールギャグです。
キャストの髭男爵がかなりの好演をしていまして、
内容も見ている層のハートをがっちりキャッチしております。

地上波でもやっているのですが(tvkのみ)若干特殊な放送形式なので、
目立った感じではないのですが、
ニコニコで(正しい意味で)見られるアニメなので見てみるといいかも。
1回の配信が15分ほどなので、そんなに時間もとられないですし、
ごはんを食べるついでに見るのをお勧めします。
ご飯ネタが多いですから・・・EDとか・・・

OPはもうカラオケ配信を待ちに待っています。
manzo最高です。



◆とある魔術の禁書目録
第1部・完みたいなとこで止まってます、自分。

記憶どーこーで、ちょっとぐっと来る終わり方で、
これ以降どうなるのか気にはなるんですが、
1クールで2部構成みたいな感じで、
おじさんついていくのが大変そうだったので。

どっかで補完します。



◆ヒャッコ
相変わらずOPが変わらないのに絶望して、
つんくさんとこの歌い手さんは声の出し方一緒だねえと思いつつ。

第1話がアレな感じだったため、それ以降が面白く感じてはいるのですが、
なぜか見てないです。

原作を読む機会があったので、読まさせていただきましたが、
アレがなんであーなるのよwwwと笑ってしまうくらい、原作がかなりいいです。

キャラが把握できてれば見れると思うので、
1話2話のあたり見るか公式見るかで頭に入れて、
それ以降はなんか時系列入れ替え系(ハルヒみたいな感じ?)なので、
どこから見てもいいかと思います。基本コメディですし。

原作読める方は読んだ方がいいですよー。



まあ適当に書き綴っただけなんでーもしここまで読んだ方居たらすごいなwwとw
アニメ感想とかいろんなサイトが書いてるから便乗しただけーってのもありますけど、
書くことないねん。

サイトもだらだらやらないと飽きられているようなのでなんかします。
ほんとに。
んじゃま。

あ、風邪ひいてましたのよ、かなり。
comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。