スポンサーサイト
--
--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
例大祭中止に関するお知らせ。
2011
03
11
本日大きな地震がありました。

それに伴い、3/13に予定されていた博麗神社例大祭は中止になりました。
http://www.reitaisai.com/


残念ですが、安全を考慮しての決定ですので仕方ありません。
今後の対応等は公式サイトでアナウンスされるようですので、
そちらに従っていこうと思います。

まだまだ余震等予断を許さない状況です。
各地で多くの被害があったようです、お見舞い申し上げます。

以下今回の地震による個人的な事。

明日は我が身です、避難の準備等日頃から行おうと思います。

(20011/3/11 21:00追記)
あまりこういう事は
今のタイミングで書かない方がいいのかもしれないですが
ちょっとtwitterなどで思う所があったので。
地震による例大祭中止についての方々の反応に対して。


例大祭の中止はビックサイト側からの要請もあって中止ですが、
もしビックサイト側から何も無かったら開催されていたんですよね。
多分。

まあ状況が状況ですし、
やるっていっても「危ない!」とかで非難されるだろうし、
今回の様にやらないって言っても
「じゃあどこで頒布(売れば)いいんだ!」とかいう輩もいると。

正直、後者の考えを持ってるような人とは
仲良くなれないと思うししないし、
人としてどうよ、とは思うわけで。

twitterなどを見ていると、
それに近いような事を言っている人は少数なんですが、
一通り地震の心配の後に、自分の頒布物についての心配や
アニメが中止でどーのこーのとか書いている人は居ます。

それを見て「そんなの今いいだろ」と思っちゃうんですね。

アニメは置いといて、頒布物の心配は勿論すると思います。

でもいくらtwitterが個人のつぶやきツールだと言っても、
周りの空気考えたら、今この時点で、そこでつぶやくべき事なのかと。

もしイベントで楽しみにしてくれている人達に向けたメッセージであるなら
自分のHPで告知や、ブログ、mixiだってある、
その人にとってtwitterだけなら、しょうがないとは言えるかもしれない。

でもなんとなく空気読もうよー、と思ってしまうのでおかしいのかな。
明日でもええやん、落ち着いたらでええやんって思う。



というか、例大祭中止発表後すぐに来ていたらしいメールで、
「頒布できなかった本委託するよー」って
メールを送っていたってのは悪い意味でびっくりした。
今で無くてええやん。

チャンスをピンチに変える天才になってしまったな。

対応が早いとか、ありがたいとか
思うのは人それぞれですが、
会社としてする対応としては違う感じがしました。

会社ってこういう時社会貢献するもんだと思うんです。
もしも同人誌に、例大祭に対する対応をするのなら

[印刷所からの在庫が家に置けないなら、委託しますよー]
ではなく、
[うちの倉庫で置くことも可能、で委託として扱うこともできます]
みたいな対応だったら違ったんだろうなーと。

うちで委託しますよ、だけの文面じゃ
サークルの事を考えているようで、
自社の事しか考えて無いように思われても仕方ないのかもしれないです。
タイミングも最悪ですし。



ということでまだまだ余震などありますが、
心配しつつ今日は早めに床に着く事にします。
comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。